So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Discover Proのソフトウェア・アップデート [カーナビ]

Discover Proソフトウェア・アップデートについて、Takyさんよりレポートを頂きました。

01.jpg

以下に、Takyさんのレポートを転載させて頂きます。


Discover Proのナビソフトを最新版に更新しました。

ナビソフトのバージョンは、MENUボタンの長押しで表示されるサービスモードの画面から確認します。

No.01.jpg

「ソフトウェアのダウンロード/バージョン」をタッチすると、導入済みのバージョンが表示されます。更新前のバージョンは、“0227”でした。

ナビソフトの更新はここから行うことになりますが、作業は、ディラーにお願いします。

No.02.jpg

この画面で、「インストール済み SW Train バージョン」をタッチすると、ソフトの更新履歴が表示されます。

No.03.jpg 

ディーラーは、ナビのトラブルがあるユーザーやリクエストがあるユーザーに対して、ソフトの更新を行っているようです。今回の更新は、ユーザーインターフェースなどが修正されているだけなので、急いで更新する必要はないと思います。

また、“使えば変更内容が分かる”との考えだと思いますが、ソフト更新で何が変わるかの説明資料は提供されません。

更新作業は、1時間ほどで完了するとの話しでしたが、地図の更新と同じくらいの時間(3~4時間?)がかかりました(理由は不明)。

地図データが最新版に更新されていない場合、それも同時に行う必要があるようです(Takyは、最新版の地図に更新済みの状態で、ディーラーに依頼しました)。

更新する前に、注意すべきことがあります。
ナビに登録したメモリー(自宅住所、目的地の登録データ、履歴など)が全て消去されるので、事前にメモリーの内容をメモし、更新後に入力し直す必要があります(メディアにコピーして、移行する方法はありません)。



更新後のナビを見てみましょう。

バージョンが"0258"になりました(部品番号も更新されています)。

No.04.jpg

No.05.jpg

変更、追加された機能について、簡単に説明します。

1.「自宅」の表示情報

住所の表示から、単純な「自宅住所」の表示に変わりました。

No.06.jpg

2.音声ガイドの音量調整

旧バージョンでは、ナビの音声が流れる時、ラジオやテレビ等の音声が自動的に小さくなりましたが、更新後は、音量は変わりません。この変更は、人によって好みが分かれると思います。

Takyは、最初、“これ、改悪?”と感じましたが、今は、こちらの方を気に入っています。理由は、音声ガイドが流れる時に、ラジオやテレビの音を聞き逃すことなく、同し音量で聞き続けることができるからです。


3.ナビ画面上に「TV」、「メディア」などの機能ボタン

これまでは、画面下段の機能ボタンの「設定」の左隣に、常に「ラジオ」が表示されていました。

No.07.jpg 

この機能ボタンが変更され、TVが選択されている時は「TV」、メディアが選択されている時は「メディア」が表示されるようになりました。

No.08.jpg 

例えば、旧バージョンでは、テレビからナビの地図表示に戻った後、再び、テレビ画面を表示させたい場合、3回の操作(「MENU」ボタンを押す→指でスクロールする→「TV」のアイコンをタッチする)が必要でしたが、新バージョンでは、機能ボタンの「TV」をタッチするだけでTV画面に切り替わります。


4.「前方渋滞」の追加

画面下段の機能ボタンの「ルート」に、「前方渋滞」が追加されました。

これは、ナビに設定したルートに従って目的地に向かっている時に、突然、渋滞に巻き込まれた場合、予定したルートから迂回するのものです。

先日、おかけんさんのプチオフに向かう途中、渋滞に巻き込まれたので、テストを兼ね、この新機能を使ってみました。

No.09.jpg

「ルート」の機能ボタンからメニューを表示させ、「前方渋滞」をタッチします。

No.10.jpg 

ルート上の主要地点が表示されるので、現在地からどこまで渋滞しているかを指定し、「OK」をタッチします。

No.11.jpg 

自動的に迂回ルートが選択されます。

No.12.jpg 

ところが、この日は、近くで“ららぽーと”がオープンした翌日でした。そのため、迂回ルートで、もっと大きな渋滞にはまりました[たらーっ(汗)]

迂回ルートを取り消すための「前方渋滞を取り消す」も用意されています。

No.13.jpg 

また、従来からある機能の「迂回エリア」を使うことで、迂回ルートを指定することもできます。

「迂回エリア」をタッチすると、迂回エリアの設定画面が表示されます。

No.14.jpg 

次ぎに、「新しい迂回エリア」にタッチし、地図上で指定するか、ルートリストから指定するかを選択します。

No.15.jpg 

地図上で、エリアをブロック(迂回ルートに含めない)できます。

No.16.jpg 

ルートリストから迂回をブロックする区間を指定することもできます。

No.17.jpg 

4.「観光ルート」の追加

マイツアーの中に、「観光ルート」が追加されました。

No.18.jpg 

この機能では、ナビに保存されている観光地情報を参照します。

「観光ルート」をタッチし、検索画面で、「エリア」「季節」「テーマ」などを指定します。

No.23.jpg

例えば、関東・甲信越のエリアで、テーマに「海」、季節に「春」を指定した場合、4つのルートが検索されました。

No.24.jpg

この中から、希望のルートをタッチすることで、観光地までのルートと観光地の情報が表示されます。
これがどんな時に役立つか、ちょっと思いつきません。


ところで、従来からある機能で、Takyが便利に感じている「携帯電話との接続」を紹介します。

Takyの携帯は、スマホではなく、ガラケー(フィーチャーホン)です。Takyの妻も運転しますが、彼女はiPhoneを使っています。複数の携帯をユーザー名で区別できるので、BluetoothでDiscoverProに登録し、それぞれの電話帳をナビの「連絡先」に転送しています。

車に乗り込むと、自動的にBluetoothのペアリングが行われ、DiscoverProに接続されます。二人で一緒に出かける場合は、DiscoverProのPHONEボタンを押し、運転者のユーザー名を選び、接続する携帯を指定します。

運転中に電話をかける時は、「音声認識機能」を使います。

ステアリングスイッチの「音声」ボタンを押します。

No.19.jpg 

「音声操作」の画面が表示されるので、「でんわ」と言います。

No.20.jpg 

PHONE画面が表示され、「電話。次ぎはどうしますか?」の音声ガイドが流れます。

No.21.jpg 

「連絡先」(携帯の電話帳)に登録してある電話したい相手の「読み」(フリガナ)を言います。「連絡先」が見つかると、音声ガイドが流れると共にナビ画面にが表示され、電話の発信が行われます。

複数の「連絡先」が検索された場合は、画面にそれらの登録名・電話番号が表示されます。タッチして、電話する相手を選びます。

No.22.jpg

音声認識による電話発信の使い方は、説明書に記載がないこともあり、使い始めたのは最近です。今は、とても便利に利用しています。

レポート by Taky


以上、TakyさんによるDiscover Proのソフトウェア・アップデートの最新レポートでした。

Takyさん、大変詳しいレポートをありがとうございました[るんるん]

さて、おかけんがディーラーで聞いてきたお話しでは、今回配布されているアップデートプログラムは、一応正式なものとのことです。主な目的としては、一部のモデルで起動時に画面がブラックアウトしたり、音声が出ないことがあるバグへの修正だそうです。

Takyさんのレポートにもあります通り、主な変化はインターフェイスの部分ですので、上記のトラブルが出ていない方が急いでアップデートする必要はないと思います。

現状では、ディーラーのほうもリコール対応に追われていると思いますので、Discover Proを使っていて現時点で特に問題がない方は、ディーラー担当の方とご相談の上、サービスピットが落ち着いた頃を見計らってアップデートのご依頼をされて下さい。


nice!(7)  コメント(19)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 19

コヨーテ

Discover Proの情報掲載ありがとうございます!プログラムの更新は慌てなくても良いようですね。当方Edition40は地図データのみ、納車時に最新にしてもらってました。前評判の悪かったDiscover Proですが、コツさえ掴めばソコソコ使えます。取り締まりレーダーの位置を知らせてくれるのがユニークですね。他社の純正ナビには無い機能ではないでしょうか^_^
by コヨーテ (2015-04-17 21:33) 

Ⅶだけど11

市販のナビと違って、純正ナビは地図以外の機能もアップデートが出来るのはいいですね。 取説がどの程度の内容となっているのか分かりませんが、TakyさんのレポートでDiscover Proの評判が上がりそうですね。このようなレポートを望んでいるユーザーはたくさんいるのではないでしょうか。
 TakyさんのタングステンシルバーメタリックHL、色が違うだけで同じゴルフでも雰囲気が違って見えましたよ。
by Ⅶだけど11 (2015-04-17 22:53) 

おかけん

コヨーテさん
参考になったご様子でよかったです。
今回の情報は、Takyさんに感謝ですね。
使い勝手の違いはあれ、慣れれば便利に使いこなせそうですね。(^^)
by おかけん (2015-04-17 23:08) 

おかけん

Ⅶだけど11さん
アルパインのナビでも、ソフト側のアップデートがある場合があります。
ただ最近では、地図データのみのバージョンアップが多いかもしれませんね。

Takyさんのタングステン、なかなか素敵でしたよね。自分のピュアホワイトは気に入っておりますが、本当に「隣の芝生は・・・」という感じでしたね。(笑)
by おかけん (2015-04-17 23:17) 

アロエ

Takyさん、おかけんさん、Discover Pro の情報をありがとうございます。
「前方渋滞」の機能追加は便利そうですね。

時々始動時にブラックアウトするなど本調子ではありませんが、今はリコール対応が忙しい様なのでそれらが落ち着いたら、再度ディラーと交渉してみることにします。

VWディーラーもいままで3店舗とお付き合いがありましたが、販売ディーラーにより、色んな情報を顧客にすぐに反映してくれるところ、売った後のことはあまり熱心でないところと、対応に差があるものだと勉強になりました(´・ω・`)


by アロエ (2015-04-18 07:12) 

おかけん

アロエさん
起動時のブラックアウトの症状ですが、私がディーラーでお聞きした不具合に該当するようにも思います。
できるものなら、早めに対応して頂きたいですね。
by おかけん (2015-04-18 08:18) 

jizou

この3月に納車された我が家のCLに装着されているDiscover Proを調べたところ、
- Trainバージョン: 257
- MUバージョン: 256
となっていました。「音声ガイドの音量調整」だけは未確認ですが、それ以外のTakyさんが報告されている新機能は、上記のバージョンでもすべて対応されているみたいです。
それはそれでよいのですが、逆に、257と258で何が変わったのか、気になります。今度ディーラーに行ったときに聞いてみます。
by jizou (2015-04-19 07:51) 

かるまい

おかけん様
はじめまして、いつも楽しくブログを拝見しています。バージョン0258純正ナビの事で私だけかな?という不具合をコメントしますね。CDからジュークボックスへのダイレクトインポートが出来なくなっています。2014年4月納車ゴルフHLです。担当さんは「実は…」とおっしゃいました。些細な不具合かも知れませんが、サザンの「葡萄」入れたかったなぁ~、つい思ってしまいます(^^;。私も仕事上、PCソフトをバージョンアップしますが何かが"犠牲"になる事がありますね~。
by かるまい (2015-04-19 12:24) 

おかけん

jizouさん
情報頂きありがとうございます。
最近納車されたものは、バージョンが新しいのですね。
非常に参考になります。
また情報がございましたら、コメント頂ければ幸いです。
by おかけん (2015-04-20 10:33) 

おかけん

かるまいさん
バージョンアップでCDの取り込みができないのは不便ですね。
他のみなさまはどうなのでしょうか?
こちらにも情報が入りましたらお伝えさせて頂きます。

by おかけん (2015-04-20 10:36) 

ぎふ

検索で来ました。横から失礼します。
おかけんさん同様の0258でジュークボックスへCDから
ダイレクトにインポートできません。CDは入っているのに
ソースが薄灰色のままで選択できない感じです。
コピーコントロールCD等ではもちろんないです。
おかけんさん、その後はどうでしょうか?
by ぎふ (2015-08-16 21:49) 

おかけん

ぎふさん
申し訳ございませんが、その後私のところには最新情報が入っておりません。
私の環境では社外ナビをインストールしておりますので、お役に立つ情報が提供できずすみません。
やはり、ディーラーでご相談頂くのが一番の近道かと思います。
by おかけん (2015-08-17 22:00) 

ぎふ

ご親切にありがとうございます。Dに聞いてみます。
by ぎふ (2015-08-21 18:02) 

おかけん

ぎふさん
お役に立てず申し訳ありません。(-_-;)
by おかけん (2015-08-21 21:48) 

ツー爺

ポロの時代からブログ拝見しております。

9月初めに納車後に音声だけがでるブラックアウト現象が2回起こりました。昨日ディーラーでバージョンを確認してもらいましたが最新版だそうです。しばらく様子を見て見るとのことです。
どういう操作をすればブラックアウトになるのか不明で再現ができないのが問題ですね。

by ツー爺 (2015-09-18 09:48) 

シンクレア

全くの遅いコメント失礼します。
私もつい先日Discover ProでCDのインポートが出来ない事に今更ながら気づきました。考えてみたら0258にアップデートしてからCDをインポートした事が有りませんでした。
0258は機能アップしてくれたのはいいのですが、ボリウムを半分以上あげるとリミッターが掛かったような歪みが大幅に増加するなどインポート以外にも問題があり、半年近く経った現在も放置されています。この辺の対応は全くダメですね。

CDインポートの問題はコーディングで対応が可能ですので、方法をみんカラの方に週末までにアップします。
by シンクレア (2015-11-25 10:19) 

おかけん

シンクレアさん
情報ありがとうございます。
みなさんがおっしゃっておられるように、やはりバージョンアップでCD取り込みの不具合があったのですね。
これは、ちゃんとディーラーで対応してほしいところですね。
いつもながらシンクレアさんの情報は、とっても有益で助かります。
今後とも、よろしくお願いいたします。
by おかけん (2015-11-25 22:24) 

はせがわ

はじめまして。ソフトウェア更新によって、DRLとTVキャンセラーはリセットされましたでしょうか?
by はせがわ (2016-07-26 12:26) 

おかけん

はせがわさん
私のクルマにはDiscover Proが付いておりませんので正確なことは申し上げられませんが、DRLとTVキャンセラーには影響はないと想像します。正確なところをお伝えできず、申し訳ありません。
by おかけん (2016-07-29 21:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0