So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

冬支度 [タイヤ&ホイール]

今夜から明日にかけて、関東平野部でも[雪]の予報。慌てて冬支度です[あせあせ(飛び散る汗)]

01.jpg

やって来たのは、先月黒ピレリ号のスタッドレス交換でお世話になったFuji 5days川越店さんです[るんるん]

02.jpg

(↑このALPINAの21インチホイール。4本でゴルフが買えます[あせあせ(飛び散る汗)]

実は、明日の朝どうしてもクルマを使う用事があるので、慌ててタイヤの在庫を確認したところ、運良くありました。

銘柄は黒ピレリ氏と同じ、ミシュランX-ICE(XI2)[ぴかぴか(新しい)]

04.jpg

これを以前履いていたタンギスに装着して頂きました。久々に見ると、この曲線美のデザインも素敵です[揺れるハート]

05.jpg

205/55R16に比べて、195/65R15では約4万円安く済みました。こういう時は、「ベースグレードでよかったなぁ。」と思っちゃいますね[わーい(嬉しい顔)]

タイヤ交換に要した時間は約30分。相変わらずフジ・コーポレーションさんの手際よい作業には脱帽です。それに、何と言っても低価格が嬉しいですよね。しかもカード払可ですからポイントも貯まっちゃうし・・・[るんるん]

何だか、ちょっと懐かしい姿に戻っちゃいました[わーい(嬉しい顔)]

06.jpg

スタッドレスまで純正アルミで履けるなんて、本当に贅沢ですよね。これも、未山羊さんのおかげです[るんるん]

さてさて、X-ICE(XI2)の乗り心地ですが、Primacy LCと比べると若干「ゴー」という低音のロードノイズが大きいです。しかしながら決してうるさいレベルではなく、それだけPrimacy LCの静粛性が優れているということだと思います。また、ハンドリングでも“ゴムの柔らかさ”を感じます。けれど、不安を感じさせるようなものではなく、ハンドルを切った際に「少し柔らかいかな?」と感じる程度です。

総じて、乗り心地も快適かつ安心感のあるタイヤだと思います。しかも、納得の価格はとてもCPが高いです。

あとは、雪道での走りがどのような感じか・・・。と思っていると、外は大雪の予感[雪]

07.jpg

明日の朝は、安全運転でお出かけしましょう[車(RV)]

【追記】

翌朝の光景。予報通り路面はガリガリのアイスバーン状態です[あせあせ(飛び散る汗)]

08.jpg

こんな最悪な路面状況の中、平気で夏タイヤで走行する車やバイクが多いのは怖ろしかったですが、XI2はしっかりと路面を掴んでくれました[わーい(嬉しい顔)]

09.jpg

それにしても、今朝は何処も凄い渋滞でしたね[たらーっ(汗)]

【追記】

未山羊さんより、ピレリのアイスコントロールについての実走レポートが届きました[雪]

10.jpg

ミシュランXやブリヂストンより数万円程度リーズナブルなだけ、その性能は気になるところです。是非、未山羊さんのレポートもご覧下さいませ[わーい(嬉しい顔)]

http://minkara.carview.co.jp/userid/262921/car/156085/4296862/parts.aspx


nice!(14)  コメント(31)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 31

ザんスカーる

21インチ・・・自転車ですか?(汗)

寒そうですね。
一皮剥けるまでは、100%の性能が出ないとも聞きます。
いずれにしても、お気を付けて。
ご安全に。
by ザんスカーる (2012-01-24 02:09) 

@太郎

こんにちは、

あっ、サイズまでお揃いです。
ベースグレードならではの利点ですよね。
まだ、雪上デビューしていないんですが・・・、
関東は、『カッチカチやで』状態だとか、

どうぞ、お気をつけて、
by @太郎 (2012-01-24 10:13) 

hiro_

我が家も年末にタイヤ購入しました~
少しでもお安い方がいいので
結局15インチにしました。
購入を悩んだのですが2月の旅行に備えて。。。
色々相談にのっていただいてありがとうございます♪
by hiro_ (2012-01-24 11:26) 

ゴルゴE

ご無沙汰しておりました。(^^ゞ

スタッドレス、ご購入されたのですね。
昨日は関東でも積雪で事故が多かったとか・・ニュースで見ました。

こちらは去年の12月からスタッドレスを履いています。
新品のBSのレポ2ですけど・・やっぱり滑るときは滑りますね。

今年はChristmas頃から大雪で・・・ちょっとまいってます。(>_<)

やっぱり、思うのですけど確かに春先のホコリとか白線の引き直しとかが大変でしょうけど・・・雪が降る地方は昔のスパイクに戻して欲しいと思います。

また、現代のテクノロジーを考えると昔のスパイクより遙かに環境に悪影響がなくって滑らないタイヤを作れると思うのですが・・
スタッドレスは言っても所詮、ゴムと氷・・
何らかの滑り止めがないとアイスバーンなどでは止まったり、発進するのに無理があります。

また、スタッドレスの影響で歩行者も交差点とかで滑らないように気をつけなくてはなりません。

雪国に住んでいると、もう少し何とかならないのかと思います。
ホント・・・


by ゴルゴE (2012-01-24 18:57) 

おかけん

ザんスカーるさん。
>21インチ・・・自転車ですか?(汗)
いやいや、まだまだ上がございまして、22インチのブラックカーボン調のホイールも売ってましたよ。(笑)

>一皮剥けるまでは、100%の性能が出ないとも聞きます。
確かに、その点は留意するに越したことはありませんね。
とりあえず、今日のところは無事に走って来れました♪
by おかけん (2012-01-25 00:14) 

おかけん

@太郎さん。
やっぱり価格を考えると、15インチはお得ですね!(笑)
見栄えは16インチがカッコイイのですが、CPを考えると・・・(汗)

>関東は、『カッチカチやで』状態だとか、
少なくとも、午前中はそんな感じでした。とても夏タイヤでは厳しい感じでしたので、交換しておいてホントよかったです♪
by おかけん (2012-01-25 00:24) 

おかけん

hiro_さん。
コンフォートラインでも無事15インチが履けたのですね。本当によかったです。インチダウンしたからと言って性能が落ちる訳ではありませんので、賢明な選択かと思います。(笑)
2月のご旅行、何だか楽しそうですね。山陰方面でしょうか?
中国地方の山間部は知る人ぞ知る?豪雪地帯ですから、備えは必要ですね。私も昔、広島から松江に移動する際に、予想外の大雪でビックリした経験があります。
楽しいご旅行になりますように!
by おかけん (2012-01-25 00:30) 

おかけん

ゴルゴEさん。
おっしゃる通り、スパイクタイヤを経験された方にとっては、いくらスタッドレスの性能が上がったからと言って、不安は残るところですね。(涙)
昔のような金属でなくて、硬い樹脂のようなもので代用するような技術は、十分にあるようにも思います。
ミクロの無数のツメで氷面を掴むか、スパイクのような比較的少数の剛性の高いツメで掴むか、この点は発想の違いですね。
とは言え、タイヤショップにあったREVOGZのゴムのサンプルをぬれたプラスチック面に押しつけたときの“止まった感”はホント凄いな!と思いました。
by おかけん (2012-01-25 00:38) 

sugarbabe

こういう時、クワトロに憧れますね。
過信は禁物ではありますが。
by sugarbabe (2012-01-25 17:12) 

GOLFと歩む道

今年もよろしくお願いします(遅い新年のご挨拶)

ここ数日、関東圏でも降雪で大変そうですね。
スリップや転倒でアイタタ映像をお見受けします。

雪国(豪雪地)の人間からすれば降った・積もったレベルでは
有りませんが・・・お気を付け下さい。
一番怖いのはアスファルトが凍るブラックアイス!
一見何もないアスファルトですが一発でブレーキロックです。
降雪時やシャーベット雪何て滑るうちに入りません。
地元人間でも怖いブラックアイス雪国へお出掛けの際は
思いだして下さい。

私は降雪時や圧雪時位ならESPマーク点灯させながら追い越し
もしますが流石にブラックアイス時だけは良い子ちゃん運転です。
by GOLFと歩む道 (2012-01-25 22:19) 

nakanishi

雪道の運転、お疲れさまでした。
突然の雪は、ちょっと困りますね。
しかも、凍るともっと怖いです。

スタッドレスはアイスバーンでもオッケーなのですか?
by nakanishi (2012-01-25 23:31) 

おかけん

sugarbabeさん。
おっしゃる通り、悪路ではクワトロが効果を発揮しそうですね。
よくよく考えてみると、現行で発売されているVW車で4WDを搭載しているのはトゥアレグ、ティグアン、ゴルフRのみかも・・・。
どれも高価なクルマばかりですね。(汗)
by おかけん (2012-01-25 23:51) 

おかけん

GOLFと歩む道さん。
ブラックアイス!・・・アスファルトの隙間に水分が進入して凍る現象でしょうか?
パッと見ただけでは判断が難しそうですね。一見、雪がないからといって安心できないってとこですね。
心に留めておきたいと思います!
by おかけん (2012-01-25 23:55) 

おかけん

nakanishiさん。
おっしゃる通り、夜に降った雪が翌朝凍るのは怖いですね。(汗)

>スタッドレスはアイスバーンでもオッケーなのですか?
一応、スタッドレスは氷上でも止まれるように設計されておりますが、当然ながら限界もあります。何でも、低温になるとゴムの表面に無数のツメが出るような技術で作られているみたいです。
by おかけん (2012-01-26 00:00) 

ロボコン先生

>スタッドレスはアイスバーンでもオッケーなのですか?

 はい、効きますよ!特に北東北~北海道のブラックミラーバーン
という、圧雪が氷になり、さらに交差点前でタイヤに磨かれて
ツルツル路面対策が、日本特有のスタッドレスをはぐくみました。

 大陸系のスタッドレスは、厳寒凍結しても、乾燥かつ氷温より
はるかに低い零下6度以下で、逆に冷たいが故、粘着!しやすい
性質になります。冷凍庫のフリーザー表面や、超冷えた氷に
指がくっつくあの感じです。

 日本のスタッドレスタイヤの歴史はヨーロッパより浅いのですが、
スパイクタイヤの巻き上げる粉じん公害(70~80年代はすごか
ったんですよ!)、発がん性などで、法律で禁止になりました。

 冬タイヤの性能は北国にとっては命がけ。コンチ、ユニロイヤル、
ミシュラン、ピレリなどの本場ヨーロッパスタッドレスと違う、
日本スペシャルが育っていったのです。ミシュランは日本専売
(日本開発)モデルのXアイスシリーズが逆にヨーロッパでも
注目集めてます。また日本が世界一のスタッドレスタイヤ消費国
なんです。アメリカは普通の車は保険の関係で、オールシーズン
タイヤが標準です。BSのポテンザブランドであっても、オールシ
ーズン をうたったものが対米輸出車に履かされます。

 超寒いロシア内陸なんか、スタッドレス履きません。貧乏?
路面地下が凍って隆起、アスファルトひび割れ普通。
それより、前述の厳寒故、タイヤが滑らないのです。積雪
量も少なく(乾燥故)、雪かきでなく、ほうきで吐き散らす程度
ですから。

by ロボコン先生 (2012-01-26 19:10) 

おかけん

ロボコン先生さん。
スタッドレスについての詳細なフォローを頂き、ありがとうございます。
やっぱり、降雪地の方のレポートはとても有り難いです!
そうそう、X-ICEは北海道で開発されているような記事を見たことがあります。今まで三代BSのスタッドレスを履いてきましたが、今回のミシュランもとっても好印象です!
by おかけん (2012-01-26 23:43) 

むらさん

おかけんさん、こんばんは。
私の住んでいる神戸は、寒いのですが、ここ7年ばかり積雪がありません。
しかし、万一に備えて、オートソックなるものを検討中です。効果のほどは疑問ですが…
by むらさん (2012-01-27 21:07) 

未山羊

おかけんさん、こんばんは。ちょっとご無沙汰しております。

XI2装着、おめでとうございます! 今年は久しぶりに雪が多いので、お仕事で積雪地域に行かれる方にとっては、活躍の機会が多そうですね。

先日、スキー場に息子を連れて行ったところ、雪遊びがとても気に入り、今後は頻繁に行くことになりそうなため、夏タイヤ+非金属チェーンでは心もとないのでスタッドレスを購入しました。

都区内在住の私にとって雪道走行は数%、REVO2では宝の持ち腐れ、XI2でももったいないので、ピレリのアイスコントロールにしました。サイズはおかけんさんと同じで、XI2比マイナス3割とお買い得!差額でチェーン代がペイできました。店からの帰路15分程度しか乗っていませんが、第一印象は非常に良いです。

もう10数年前ですが、前車にMIのドライスを履いてスキー場に行った際、降雪状態だったこともあってアプローチの峠道を登れず、同乗者に降りて押してもらってやっと進めたものの、止まってしまってはまた同じことなので、恥ずかしながら同乗者は見ず知らずの後続のAWD車に乗せて頂いたことがあります。その時のトラウマから「スタッドレスにも限界がある」と身に染みているので、最終的にはチェーンを使えば良いと開き直り(最近の非金属チェーンは本当に着脱が簡単です)、ドライ性能重視のピレリにした次第です。チェーンを巻いていれば、下り坂もより安心できますので。この辺の考え方は、状況によりけりですね。

長文失礼致しました。
by 未山羊 (2012-01-28 02:55) 

未山羊

あっ、REVO2は廃番でした。今のBSはREVO GZですね。重ね重ね失礼致しました。

by 未山羊 (2012-01-28 03:28) 

ロボコン先生

 REVO2は未だに現役です。GZがプレミアムスタッドレスという位置づけで、数あるスタッドレスの中で一番高価格。強気販売です・・・。
 そして、BS直系のタイヤ館などではST30という型番のスタッドレスが
堂々と販売されております。これは中身、パターンそんままREVO1です。2世代前の設計であっても輸入アジアもんのスタッドレスよりも
はるかに効くとある雑誌に書かれてありました。BSの強みは3シーズン目以降のトレッドゴム硬化が少ない、根本的な発泡ゴムのテクノロジー
のようです。
by ロボコン先生 (2012-01-28 18:32) 

おかけん

むらさんさん。
オートソックは、以前にモーターマガジンの記事でレポートがありましたが、急な積雪では効果を発揮しそうですよ。
これを履いて長距離ドライブは厳しそうですが、あくまで非常用としてお考えでしたら、使えるように思います。
by おかけん (2012-01-29 08:00) 

おかけん

未山羊さん。
その節は本当にお世話になりました。
雪遊び・・・私も娘が小さい頃に軽井沢とかに出かけました。本当に子供は喜びますよね。(笑)

スタッドレスの限界ですが、主に経年変化によるゴムの劣化が原因かと思います。私も、4or5年目のタイヤで坂を登れなかった苦い経験があります。ピレリという選択もイイですね。本当にお安いのですね!
チェーンですが、確かゴルフ5ではメーカーは推奨していなかったように記憶しております。15インチのEはまだしも、16インチではタイヤハウスとの隙間が少ないので干渉するようです。
by おかけん (2012-01-29 08:08) 

おかけん

ロボコン先生さん。
>BSの強みは3シーズン目以降のトレッドゴム硬化が少ない、根本的な発泡ゴムのテクノロジー
確かに、長く使えるなら多少高価でも十分CPが高いですね。REVO2も何とか5年使えたので、ミシュランでもそれぐら保てばイイなぁと思っております。
果たして、どうなることやら・・・。
by おかけん (2012-01-29 08:11) 

未山羊

おかけんさん、こんばんは。

ドライスの話は購入一年目でした・・・が、時代が違いますし、前車はMTでESPもなかったので比較になりませんね。最近のアッパークラス・スタッドレス+ESP装着車なら降雪時も問題なく登坂できるのかも知れません。来週末にまたスキーに行きますので、その時にエコノミークラス・スタッドレス(ピレリに失礼!?)の力量を試してみます。早々に諦めてチェーン装着かも知れませんが・・・

そのチェーンの件、あくまでも私の購入したバイアスロンの話ですが、ゴルフV・VIではご指摘のとおり、GT/GTI/GTX/R/SL/HL等のスポーツサスペンション装着車、またはご自身でローダウンされている場合には、クリアランス不足なのでNGです。一方、E/GLi/TL/CL等のノーマルサスペンション車はクリアランスに余裕があり、物によっては装着可能です。5年前にサンクスエディションを購入した際、その点にも留意しました。

ご参考までに。
http://db.carmate.co.jp/matching/output/index.php?carMakerID=16&carNameID=343&menuST=32

とは言え、チェーン装着可否うんぬん以前に、日常的に積雪路・凍結路を走行される方にとっては、やはり実力のあるBSやMIをお選びになるのもよくわかります。

自動車界のメートル原器たるゴルフに乗っていながら何ですが、元々アンチな性分なので・・・WRCやF1にも供給しているのにメジャーになれない、ピレリのそういう残念なところが結構好きなんです。

by 未山羊 (2012-01-30 01:12) 

ぺーすけ

おかけんさん、こんにちは。
XI2をご購入されたようですね。
同じタイヤが選ばれているのを聞くと、ちょっぴりうれしいものですね。
こちらはこの寒波にもかかわらず、幸い(残念?)積雪が無く、いまだ雪上での運転の機会はありませんが、通勤時の安定感のある感触には、とても満足しています。
次は、溝の少なくなった夏用タイヤを、ここに出ている皆さんの意見を参考にしながら、検討したいと思っています。

by ぺーすけ (2012-01-30 17:22) 

おかけん

未山羊さん。
時代は違えど、おっしゃる通りスタッドレスは万全でないということですね。やっぱり、ある程度の勾配がある坂は要注意ですね。
タイヤチェーンの情報もありがとうございます。とても勉強になりました。
ピレリのスタッドレスは、以前に黒ピレリ氏がゴルフⅣに履いておりましたが、特に不満はなかったようです。
よろしければ、未山羊さんのレポートも頂けましたらご紹介させて下さい。ピレリのCPは非常に高いので、参考になる方も多いと思います!
by おかけん (2012-01-30 21:10) 

おかけん

ぺーすけさん。
ドライ路面でもきわめて快適に走れるXI2の性能は、本当に素晴らしいですね!
むしろ、これだけ快適なスタッドレスを履いた後ですと、夏タイヤもそれ以上を求めたくなりそうです。そういった意味で、黒ピレリ氏は元のミシュランSAVERに戻すのが残念そうです。もしかしたら、彼もプライマシーLCに行っちゃうかも?(笑)
by おかけん (2012-01-30 21:16) 

未山羊

おかけんさん、こんばんは。

この冬は近年稀に見る大雪で、豪雪地域に住む皆様には心よりお見舞い申し上げます。私のようにレジャーでしか雪国に行かない人間には、「白い悪魔」との戦いがどれほど大変か想像を絶します・・・各地で痛ましい事故も増えていますので、皆様どうぞお気をつけて下さい。

ピレリのレポートの件、承知致しました。今週末は、高速を降りたら早々にチェーンのお世話になりそう(高速もチェーン規制かも?)ですので、インプレはドライ路面主体になるかと思います。

自分のブログも更新しなければ・・・

by 未山羊 (2012-01-31 23:23) 

おかけん

未山羊さん。
ピレリ・アイスコントロールのインプレ、楽しみにしております♪
今年はいつ何時、雪に遭うかわかりませんので、山間部へのドライブにスタッドレスは必需品かもしれませんね。
どうぞ、お気をつけて行っていらして下さいませ。
by おかけん (2012-02-01 20:30) 

未山羊

おかけんさん、おはようございます。

ピレリ・アイスコントロールのインプレですが、かなりの長文になってしまったので、ブログにアップ致しました。よろしければご覧下さい。
http://minkara.carview.co.jp/userid/262921/car/156085/4296862/parts.aspx
by 未山羊 (2012-02-07 05:57) 

おかけん

未山羊さん。
お忙しいところ、リクエストにお応え頂きありがとうございます!
早速、リンクさせて頂きました。(笑)
拝見するところ、ミシュランに似た味付けのようですね。アイスバーンでの噛み付きはミシュランのほうが上なのかもしれませんが、CPは非常に高そうですね。BSのREVO-GZのタイヤ価格でホイール込みのお値段とは!(驚)
「スキーには行かないけれど、この冬は寒いから心配」という方にとって、「この価格なら・・・」と思って頂けるのではないでしょうか。
by おかけん (2012-02-07 10:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0