So-net無料ブログ作成

Volkswagen Day 2016 [車あれこれ…]

待ちに待った日曜日[るんるん]

01.jpg

6時半に目覚ましをセットしておきましたが、その前にスッキリ目が覚めておりました[わーい(嬉しい顔)]

そうしたら携帯にAlohaPapaさんからメールが・・・

[メール]今朝、早く目が覚めたので、もう現地に着いていますよ[あせあせ(飛び散る汗)]

は・・・早すぎませんか???

ということで、おかけんも早速出かけたところ、到着したのは開場の1時間前[たらーっ(汗)]

02.jpg

まだ準備中ですよね[たらーっ(汗)]

そこで、会場近隣をお散歩することに・・・

ん???、ここは???

03.jpg

BMWが7月にオープンを予定している、BMW GROUP Tokyo Bayです[ぴかぴか(新しい)] 

04.jpg

広大な駐車場に、i3などの最新モデルも停まっています。 

05.jpg

驚くことに、専用のクローズド・テストコースも用意されています。 

06.jpg

この環境なら、様々なスポーツドライビングも試すことができますよね。

ショールームにも、最新モデルが既に搬入されておりました。 

07.jpg

M2、超カッコイイですね[揺れるハート]

おっと・・・他ブランドに目がくらむところでした[たらーっ(汗)]

今回の主役はやっぱりフォルクスワーゲン[exclamation×2]

今日のイベントをアピールする、真っ赤なビートルが走り出します[車(セダン)]

08.jpg

ドライバーのお姉さんが、ノリノリで手を振って下さいましたよ[揺れるハート]

ゲート前には、既に長蛇の列が[exclamation×2] 

09.jpg

遂に開場[ぴかぴか(新しい)] 

10.jpg

まずは、がら空きだったプログラムを体験することに・・・ 

11.jpg

ゴルフ・トレンドラインに装備されるComposition Mediaを使って、スマホのミラーリンクのデモです。

12.jpg

バッチリ、AppleのCarPlayが使えていました。 

13.jpg

しかしながら、この機能が使えるのは2016年モデルに装備されるComposition Mediaからで、2015年モデルのおかけん号では使うことができません[たらーっ(汗)]

ということでiPhoneユーザーの方は、2016年モデルのゴルフⅦトレンドライン(または他グレードのDiscover Pro無しモデル)、6Cポロのナビ無しをチョイスするメリットはあると思います。

Androidをお使いの方はMirror Linkを使うことが可能です。

14.jpg

何と、Facebookも画面上で操作することが可能です。 

15.jpg

このMirror Link機能は、2016年モデル以降のDiscover Proでも使うことが可能です。

しかしながら、車速信号が入ると画面がブラックアウトしてしまいますので、運転中にGoogle Map等を表示することができないそうです。もしかしたらコーディングやPLUG TV!で解除ができるかもしれませんね。

ということで、Google Mapを使うにはAndroid Autoの対応を待つ必要がありそうです。説明してくれた方によると、こちらについては今後のGoogleの対応次第ということのようです[たらーっ(汗)]

続いてぶらぶらと・・・

16.jpg

こちらのハイライン、こだわりのモディファイが施されていました。 

17.jpg

他にもいろいろと興味深いクルマが・・・ 

18.jpg

19.jpg 

20.jpg

21.jpg

22.jpg

フロントガラス全開で天然のエアコン装備[exclamation] 

23.jpg

24.jpg

25.jpg

こちらがウインカーです。ちゃんと公道も走れるそうですよ。 

26.jpg

27.jpg

マット調のラッピングが施されたup!。こういうカラーを純正で出しても人気が出そうですね。

28.jpg

オールラインアップ展示は、全てのVW車に自由に触れることができる貴重なチャンスでしたよ。

29.jpg

試乗車も多数用意され、 朝から人気のコーナーとなっておりました。

30.jpg

ここで、今回のVolkswagen Day 2016に合わせてジャパンプレミアされた2台をご紹介。

ザ・ビートル・デューン 

31.jpg

32.jpg

33.jpg

本国では、2.0TSI仕様カブリオレもラインアップされますが、日本に限定導入されたのは1.4TSIのみ。18インチを履くという性質上2.0TSIのほうがよかったのでは?とも思いましたが、実際に試乗された方のお話しでは、十分な動力性能だったとのことです。

ゴルフGTIクラブスポーツ

34.jpg

専用のエアロパーツが目をひきます[目]

35.jpg

36.jpg

37.jpg

38.jpg

39.jpg

40.jpg

エンジンもハイパワーにチューニングされ、さらにはブーストモードまで備えます。

41.jpg

42.jpg

日本での販売台数は限定400台ということで、早々に売り切れてしまうように思います。既に、GTIパフォーマンスから乗り替えられるという方もいらっしゃるようですよ。

一点だけ残念だったのは、プッシュ式スタートが付かなかったこと[たらーっ(汗)]

43.jpg

ここは少々疑問が残るところです。

さて、メインステージでは持田香織さんのトークショーが始まってましたよ。

44.jpg

持田さんは、古いVW車(ゴルフ・カブリオレ)を所有されていらっしゃるとのこと、気さくな雰囲気が印象的でした。

45.jpg

46.jpg

ただ、司会のピストン西沢さんがちょっとしゃべり過ぎ[あせあせ(飛び散る汗)] ほとんどの時間、彼がしゃべってました。

ピストンさんのお話しは面白いし彼のFM番組も運転中によく聴いていますが、今回は彼の番組ではないのでこの点は残念だったと思います。「もっと、音楽やクルマについての持田さんのお話しを聞きたかったな~ぁ。」と思われた方も多いでしょうね。

ピストンさんの愛車はとっても素敵でしたが・・・

47.jpg

司会進行のアシスタントを務めたのは、J-WAVEのBRIDGESTONE DRIVE TO THE FUTUREでもピストンさんのアシスタントをされている松嶋初音さん。

48.jpg

ちょっと緊張気味の表情でしたが、何事にもチャレンジしていく彼女の姿勢はラジオ番組でのトークからも伺え、とても頑張っていたと思います。まだ自動車免許を取得して間もない彼女ですが、VWについてもとっても勉強していたご様子でした。

さて、おかけん一行(二人ですが・・・)はここで一旦会場を離れることに。

49.jpg

やって来たのは会場から10分くらい歩いたこの場所。

50.jpg

51.jpg

おやおや、魅力的なVW車たちが勢揃いしているではないですか[exclamation×2]

52.jpg

53.jpg

実はこちら、事前抽選で当選されたオーナーズクラブや個人のオーナーさんの専用駐車場です。 

54.jpg

VW Golf R32 Owner's Clubげんさんに会いに来ました[るんるん]

55.jpg 

56.jpg

57.jpg

こんな素敵なVW車たちが勢揃いしているのに、来場者の方には全く目に触れない場所にひっそりと駐車されているのって、本当にもったいないですね[あせあせ(飛び散る汗)]

昨年はもっとメイン会場近くに駐車スペースがあったとのことですが、今回は本当に“単なる駐車場”という感じで、少し残念な思いでした。

とはいえ、オーナーのみなさんの想いのこもった愛車たちを見学するだけで、おかけんはとっても幸せでしたよ[るんるん]

ここで、イッチー11さんとJamix店長さんと合流し、ヴィーナスフォートで軽くランチをした後、再び会場へと戻りました。

今回のイベントでひときわ注目を集めていたのが、GOLF R パワースライド・エクスペリエンスでした。

58.jpg

プロドライバーが運転するGOLF Rの助手席に乗せてもらい、ドリフト走行を体験するというプログラムです。

59.jpg

60.jpg

61.jpg

ラップタイム20秒弱の短いコースですが、1周毎に冷却作業が施されていました。

62.jpg

このプログラムに参加するには、コンピューター抽選に当たる必要がありますが・・・

63.jpg

おかけんは何とか2度目に当選することができました[わーい(嬉しい顔)]

乗せて頂くのはMTのGOLF R。

64.jpg

コースを通して全て1速のみ、アクセルとブレーキを両足で操りながらの走行です。もちろん、ESPは解除されております[exclamation×2]

これは超楽しいです!!!

豪快な加速と、テールをスライドさせながらコーナーを駆け抜けていく感覚は、なかなか日常では体験できませんよね。ドリフトしながらもクルマの挙動に始終安定感と安心感があったのは、さすがゴルフという感じでした。もちろん、プロドライバーの方の腕もあると思いますが・・・。

あっという間の20秒間でした[るんるん]

続いて、GOLF Rのパワースライド走行を追跡体験するGOLF R パワースライド・チェイサーも体験してみることに。こちらは、抽選なしで参加することができます。

65.jpg

こちらの追跡車はDSG仕様。コーナーの攻め方は先頭車よりは劣るものの、前車にピタリと追従していく様はレース感覚で、とっても楽しめましたよ。

66.jpg

67.jpg

ということで、今回のイベントで最も楽しめたプログラムとなりました[るんるん]

この日、最後に体験したのがフォルクスワーゲン・ドライブセミナー

68.jpg

ペーパードライバーや運転初心者向けのプログラムと思ってあまり期待していなかったのですが、受付のお姉さんが「ちょうど3名様の空きがありますよ[るんるん]」と熱心に勧誘して下さったので、AlohaPapaさん、イッチー11さん、おかけんの3人の中年おやじたちは「じゃあ、お願いします[揺れるハート]」ということに[たらーっ(汗)]

ところが事前の予想は見事に裏切られ、とっても有益なプログラムでした!

おかけんグループのレッスンを担当して下さった女性インストラクターさんはシムーカーナや耐久レースでも走られている超ベテランのプロドライバーの方で、Audiのドライビング講習会でもインストラクターをされているとのことです。ご自身もクロスポロに乗られているとのことで、運転技術のことだけでなく、車談義で盛り上がりながらのレッスンとなりました[わーい(嬉しい顔)]

さて、基本的には下記の内容にポイントを置いたレッスンでした。

①ドライビングポジション

シート&ハンドル位置の合わせ方。シートの前後位置は、ブレーキを思いっきり踏み込んだ状態で、少し膝が曲がるポジションがベストとのこと。というのも、ABSはフルブレーキ時に作動するので、万が一のときにブレーキを踏み込めないとABSを効果的に使えないとのことでした。おかけんは、もう一段ポジションを前方にしたほうがよいとのご指導を頂きました。

②アクセルワークとブレーキ操作

これらの操作をスムーズに行い、同乗者が不快にならない運転方法の指導です。こちらは初心者の方には勉強になる内容ですね。おかけんグループのおじさんチームは、合格点を頂きました[わーい(嬉しい顔)]

③コーナーのライン取りとステアリング操作

スムーズにコーナーを曲がるには、ライン取りとステアリングを切るタイミングが大切です。内輪差を気にすることはとても大切ですが、ともするとステアリングを切るタイミングが遅れがちになり大回りになります。それと同時に走行ラインも長くなるので、燃費にもタイヤの摩耗にもマイナスとなります。タイムを競うレースでは当たり前のことですが、コーナー毎に数十㎝を節約しながらの運転も、地道なエコに繋がりますね。

ここでおかけんは、ステアリング操作の悪い癖を注意されましたよ[たらーっ(汗)]

ステアリングを切っていくと・・・ 

69.jpg

必ず対角線上に持ち替えるのが正しいステアリング操作です。 

70.jpg

おかけんの場合、癖でこういった送りハンドルをやっていたのですね[あせあせ(飛び散る汗)]

71.jpg

これは、低μ路(塗れた路面や雪道)でステアリングを切ってスリップした場合、中立位置を把握できなくなるのでNGだそうです。今後、気をつけたいと思います。

ということで、何気ない日々の運転こそ勉強と改めて学ばせて頂きました。

またレッスン中、インストラクターの方から「みなさんどういったお知り合いですか?、楽しそうなお仲間ですね[るんるん]」とおっしゃって頂いたのが、とても嬉しかったです。「VWに乗られている方って、親しみやすい人が多いですよね。」ともおっしゃっていましたよ。

今後も、こういうドライビングレッスンの機会があれば、是非参加してみたいと思います。

さて、嬉しいことにこのプログラムの終了直後、8speed.net編集長さんがお近くにいらっしゃったので、少しお話しさせて頂きました。ご存じの方も多いと思いますが、編集長さんの愛車はゴルフGTEなんです。この日が初対面でしたが、気さくに接して頂き車談義に花が咲きました。

編集長さん、本当にありがとうございました。今後も、ワクワクするような情報発信を楽しみにしております[るんるん]

◆情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

◆Audiがある生活の楽しみ方を提案するウェブマガジン 1to8.net

本当に最後の最後までドキドキワクワクが詰まった一日でしたよ。久々に「大の大人が一日中よく遊んだ!」という満足感です[わーい(嬉しい顔)]

69.jpg

夕方のお台場は、とっても爽やかな風が吹いていました。

こちらの2台は、この後すぐに広報車として活躍するのでしょうね[exclamation]

70.jpg

今後も、こういうイベントが続けられるといいですね[るんるん]

帰りの首都高ドライブも気分爽快でした。

71.jpg

ほんのちょっぴり、気持ちだけGOLF Rを運転している気分でコーナーを駆け抜けてみました[わーい(嬉しい顔)]


今回のVolkswagen Day 2016、昨年のディーゼル排ガス偽装スキャンダルもあり、盛り上がるかどうか少々不安もありましたが、結果は成功だったと思います。

全てのプログラムが無料と大盤振る舞いでしたし、スタッフのみなさんのやる気も感じられ、おかげ様で気持ちよく帰路につくことができました。

しかしながら、おかけん的に「ちょっと残念[たらーっ(汗)]」と思った点が幾つかありましたので、個人的要望として書かせて頂きます。

一番残念に思ったことは、今回のイベントのコンセプトに“VWオーナーやファン同士による交流”という要素がほとんど考慮されていなかったこと[あせあせ(飛び散る汗)](一部、特定のオーナーさんたちの交流の場は用意されていたようですが・・・)

それはVWオーナーやオーナーズクラブ向けの駐車スペースが会場の近くに用意されなかったことからも想像できます。せっかくのVWのイベントだけに、VWオーナーなら自分のクルマで出かけたいのは当然ですし、そこで出会ったVWファンの方との交流を楽しみにされていたと思います。実際、抽選枠の駐車スペースにはオーナーさんの愛情が詰まった魅力的なVW車がいっぱい駐まってましたし、できることならおかけんもオーナーさんたちのお話しを聞いてみたかったです。特に、今回お一人で参加された方は、少し期待はずれな印象を持たれたかもしれませんね。

また、今回は晴天に恵まれただけに非常に暑い一日でした。会場には無料のウォーターサーバーが用意される等、暑さ対策には余念がありませんでしたが、正直日陰のスペースがもっと必要だと思います。あの炎天下ですと、会場に長時間滞在するのはほぼ不可能で、「暑いからもう帰ろう!」と早々に会場を去られた方も多いと思います。

おかけんとしては、夕方の雰囲気があまりにも気持ちよかったので、この空気を感じずに帰った方は正直もったいないな~ぁと思います。とはいえ、現実問題としてはあの直射日光の下に何時間もいるのは厳しいので、次回は日陰でくつろげる空間をもっと増やして頂けると嬉しいです。また、冷たいドリンクやアイスクリームなどの販売コーナーも、もっともっとあってよいと思いました。会場内や隣接駅の自動販売機は早々に売り切れでしたし[あせあせ(飛び散る汗)] 小さなお子様や奥様と一緒にきても、ゆっくりくつろげる空間が必要だと感じました。

さらには、イベントの最後まで会場に残っていたくなるような、ラストを飾るアトラクションがあると、もっと参加者全員が一体感で盛り上がれると思います。何となく「あとは特に面白いものもないし、そろそろ帰ろうか・・・」と三々五々に解散し、ちょっと寂しい思いもありました。

ということで、最後はちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、来年もこのようなイベントが開催されることを期待したいと思います[exclamation×2]


nice!(7)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 18

sugarbabe

楽しく読ませて頂きました。
これからのカーナビはcarplayになってしまうのか。でも使うかなぁ?
という気もしますが、最強のネズミ取りアプリが出たら欲しいし、
これからの展開待ちですね。
車両は昔のGTIが自分にとっては一番かっこよくみえました。

個人的な意見ですが自分は無料のイベントはやってくれるだけでありがたい。
と思うようにしてます。
by sugarbabe (2016-05-25 06:26) 

ななみさとる

おかけんさん
ブログ大変興味深く読ませて頂きました、おかけんさんのストレートな気持ちと詳細なレポートにより、どんなイベントが行われていたのか手に取るように分かりました。イベント運営についての課題もあるようですが、試乗だけではなくドライビングレッスンなど非常に有益なプログラムが多く開催されている印象を受けました。残念ながら今回参加する事ができませんでしたが、来年は是非!この目で魅力的なイベントの数々を体感してみたいと思います。
by ななみさとる (2016-05-25 07:48) 

おかけん

sugarbabeさん
おっしゃる通り、今後CarPlay対応のカーナビは増えていくのでしょうね。

今回のイベント、例年通り体験プログラムは有料でもよかったと思いますが、排ガス偽装問題もあり少しでもVWを多くの方に知ってもらおうと、思いきった措置だったと想像します。来場された多くのVWオーナーたちは1500円払って有料の駐車場に駐めていたので、参加費の有無はあまり関係ないかもしれませんね。有料でも、その分内容が充実するなら喜んで参加される方は多いかと思います。(^^)
by おかけん (2016-05-25 09:57) 

おかけん

ななみさとるさん
私は今回が初参加だったのですが、昨年参加された方の中には、「昨年のほうが良かった!」という印象を持たれた人もいらっしゃるようです。
全ての人の期待に応えるのは難しいですが、VWオーナーやファンを大切したイベントであり続けて頂きたいと思います。

来年は、是非ご参加できるといいですね。
by おかけん (2016-05-25 10:07) 

げん

先日は暑い中、遠く離れた?駐車場までお越しいただき
ありがとうございました♪
定期的にイベントをやっていただけるVGJには感謝いたしますが
規模の縮小を感じます。
サーキット開催ではオーナーズクラブのメンバーも遠方から大勢集まり
R32だけで30~40台くらいになりますが、今回は「トホホ、、」な台数、、
しかもメイン会場からは「島流し」にされたような距離(涙、、
さらに今年はハッピー缶も売れ残っていたみたいで
「買いませんか?」と声を掛けられる始末、、
いろいろと諸事情はあるでしょうが
次回からは少し考えていただけると有難いと思った一日でした。
by げん (2016-05-25 11:59) 

Jamix

皆様お世話になっております
お会いした皆様もありがとうございました。日焼けましたね!

私も楽しく読ませて頂きました!Rのドリフト最高でしたね。
私も初参加でしたので比較出来ませんが
楽しかったからこそ、もっとこうだったらなと思うことは有りました。
(無料なのに恐縮では御座いますが・・・)

同じ興味同士で交流できる何かがあったら良いですね!
隣のエリアがトーテムで押さえられていたので仕方なかったのかな・・・
次回はもっと楽しみになることを期待して書き込まさせて頂きました。
by Jamix (2016-05-25 12:36) 

bkk

お久しぶりです。

うらやましいです。良い天気で良かったですね。
仲間がいる!って感じで、素敵です。

 ふと、うちのゴルフの保険を見ましたら“H9年11月”登録でした。
今年は、4回目の車検です。いつまでも新車の気分でしたが・・・

なかなかお会いできず、いつかオフ会に寄せていただきます。

by bkk (2016-05-25 19:55) 

おかけん

げんさん
先日はお出迎え(?)ありがとうございました!(笑)
おっしゃる通り、例年のようなオーナーズクラブさんの盛り上がりがなかったのは、ちょっと残念でしたね。
今回は、新規のVWファンの開拓に重点が置かれていたようにも思います。
確かに、あの駐車場だとイベントとファンミーティングを同時に楽しむのは難しいですよね。早々に会場を去られる方も多かったように感じます。
ここは、次回からのVGJさんの対応に期待したいと思います!
by おかけん (2016-05-26 10:11) 

おかけん

Jamix店長さん
先日はお疲れ様でした。人生で一番VW車を見た一日でしたね。
ヴィーナスフォートのツアコンもありがとうございました!(笑)
また改めて、訪れてみたいと思いました。
by おかけん (2016-05-26 10:16) 

おかけん

bkkさん
この日は本当に暑い日でしたが、やっぱり晴天は気持ちいいですね!
こういうイベント、関西地区でも開催されてもよいように思います。
あるいは、本拠地の豊橋あたりでも面白いかもしれませんね。
内容によっては、遠くからでも参加されたいという方も多いかも?

ゴルフⅤ、まだまだ現役で乗られている方は多くみかけますよ。
私も、Ⅴに出会う度に嬉しい気分にさせられます!(^^)
by おかけん (2016-05-26 10:26) 

ロボコン先生

 まるで自分が、お台場会場を一巡りしたような感覚になりました♪
モーターショーでも味わえない充実感ですね。おかけんさんお疲れ様でした。修学旅行引率で毎年でかける近辺ですが、VWイベントは、国産メーカーにない、ブランドイメージ構築に力を注いでいる素晴らしい試みだと思いました。
 今は今なのですが、半世紀前からの自動車メーカー、報道メディア・雑誌報道の栄枯衰栄を想う、50代後半オヤジになってしまった私です。
by ロボコン先生 (2016-05-26 19:23) 

おかけん

ロボコン先生さん
今回のようなイベントは、メディアにとってもVWオーナーさんの取材をするにはよい機会なのですが、その点が想定されなかったのは少し残念ですね。
しかしながら、2日間を通して来場者数も多かったようですし、イベントとしては成功だったようです。
来年は、さらに充実した内容になるといいですね。
by おかけん (2016-05-26 22:25) 

newgriffon

運営に関しては思うところがいろいろありますが、基本、ノンユーザーまたは購入検討者のための会かと思っています。
それだけだともったいないのでオーナー向けも一緒にという感じでしょうか。
オールモデル試乗でもGTEが目玉とスタッフの人が言っていましたし。

自分は電車で行きましたが、最初に案内所があって、参加しやすいようになっているといいかと思いました。

場所の設定は、集客が目的なら、ツインリンクとかではないような気がします。
by newgriffon (2016-05-27 12:47) 

イッチー11

先日は、御一緒させて頂いてありがとうございました!

おかげさまで、ドライビングセミナーでは、かっこいいお姉さまのご指導を賜ることが出来ました(^∇^)

イベント環境に関して、いろいろなご意見があるようですが、次回のイベントにVWファンの方の声が少しでも反映されるように期待したいと思います。
by イッチー11 (2016-05-27 23:09) 

おかけん

newgriffonさん
おっしゃる通り、今回のイベントは新規の顧客獲得という要素が大きかったのかもしれません。
早速、来場御礼のメールが届きましたが、アンケートの所有車欄に記入したにも関わらず、「フォルクスワーゲンの車にご興味をお持ちいただけたら・・・」と、明らかに新規顧客宛の文面でした。(汗)
せめて、オーナーと非オーナーの仕分けくらいは行ったほうがよいように思いました。
by おかけん (2016-05-28 09:57) 

おかけん

イッチー11さん
こちらこそ、早朝からお疲れのところ、最後までお付き合い頂きありがとうございます。
ドライビングセミナー、思いがけず良い内容でしたね。
次回は、もっとVWファンの方との交流ができるイベントになると嬉しいですね。
by おかけん (2016-05-28 10:07) 

石川

この記事には全然関係ないのですが質問させてください。
当方、ゴルフ5GTIに乗っています。
純正マフラーの出口部(2本)の周りに黒いすすのように汚れが付いています。
何を使って磨けばきれいになりますか?
また簡単な方法があれば教えてください。
by 石川 (2016-05-29 22:10) 

おかけん

石川さん
マフラーのクリーニングについて私はよくわからないのですが、下記のような情報をみつけましたので、ご参考にされて下さい。
http://audi-importcar.blogspot.jp/2015/06/blog-post.html
by おかけん (2016-05-30 10:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0