So-net無料ブログ作成

Ⅵコンフォートラインに乗ってみて [ゴルフⅥ]

今回は、ゴルフⅥコンフォートラインに改めて乗ってみた印象を、インプレしてみたいと思います。

01.jpg

おかけんがⅥのコンフォートラインに乗るのは、2年前のゴルフⅥデビュー当時に試乗して以来です。

01.jpg

まずは改めて外観から見てみましょう[目]

おかけん的に、はⅥにとっても似合うカラーだと思います。

02.jpg

JKさん号も、リアのウインドウ3面をフィルム加工しております。

03.jpg

よりスタイリッシュに見えると同時に、夏場はエアコンの効率UPで節電?にもなりますね[るんるん]

さて、ⅤからⅥに乗り替えた直後の率直な感想は・・・

やっぱりゴルフⅥは静かで高級!

これは否定できませんね。やはり、その進化を実感させられました[たらーっ(汗)]

この11年モデルのコンフォートラインは、スポーツコンタクト2を履いてました。

04.jpg

このタイヤがなかなか好印象でして、しっかりとしたハンドリングの割には、ゴツゴツした感じを与えず、しかもロードノイズも気になりませんでした。考えてみれば、ⅤのGTIに履いていたタイヤですから、それなりに高性能なはずですね。

ちなみに、以前に乗った試乗車や、黒ピレリ号(ⅥヴァリアントCL)はミシュランのエナジーセイバーを履いてました。

05.jpg

JKさんのクルマをお預かりしたのが納車日の夜でしたので、当然ながら丁寧な慣らし運転を心がけた訳ですが、3000rpm以下での走行でも十分パワフルですから、余裕で快適なドライブができました[わーい(嬉しい顔)]

おかけん的には、走りは1.2TSIを積むトレンドラインでも十分だと思いますが、プラス21万円でアルミ、フォグランプ、革巻き3点セット、フルオートエアコン、さらにはMOREパワーはやっぱり魅力です。ということで、JKさんにも最初からこのコンフォートラインをオススメさせて頂きました[るんるん]

06.jpg

気になるDSGの制御ですが、2日間乗った印象ではとってもスムーズで、気になるようなネガな要素は見あたりませんでしたよ。

07.jpg

これなら、今までトルコンATに乗られていた方でも、さほど違和感なく乗れると思います。但し、バック駐車の際だけ「ウオ~ン、ウオ~ン」という独特の駆動の伝わり方をするので、これだけは慣れが必要かと思います。

夏場のエアコン使用時のアイドリングですが、こちらは若干回転数が高めのようです。

08.jpg

ちなみに、1600ccのおかけん号の場合は・・・

09.jpg

このあたりは、プラス200ccの余裕?[わーい(嬉しい顔)]

ということで、非常に快適なドライブを楽しみながらJKさん宅へクルマを届けた訳ですが・・・

10.jpg

(↑出勤途中のRADAさんが激写?した、JKさん宅放置のおかけん号

ここで、再びⅥからⅤへ乗り替えた印象は・・・

11.jpg

「ああ、やっぱりⅥは良かったな~ぁ」とガッカリするような思いは、まったくありませんでした。

決して負け惜しみではなく率直にそう思ったのですが、確かにⅥは静かでパワーもあって素晴らしのですが(ⅤのEに比べて)、Ⅴに乗り替えて何かグレードダウンした印象は全く感じませんでした。これはとっても嬉しい発見でして、もしかしたらこれがVW車の素晴らしいところなのかもしれませんね[わーい(嬉しい顔)]

12.jpg

ということで、改めてⅤの良さを知ることができたのは、非常によい経験となりました。とはいえ、やっぱりゴルフⅥが魅力的なクルマであることは間違いありません[exclamation×2]

正直、Ⅵコンフォートラインに乗ったあとに、そのままⅥトレンドラインも試してみたかったな~ぁ。きっと、両者の個性がよくわかったでしょうね。

01.jpg

このⅥトレンドライン、担当セールス氏のお話しによると2012年モデルあたりから一層の装備充実の可能性もありそうですよ[るんるん]

これにアルミ、フォグ、革巻き3点セット、さらにシートヒーターなんか付いちゃったら、クラリときちゃいそうですね[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(10)  コメント(24)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 24

ふじけん

お久ぶりです。
いつも、楽しく拝見させていただいています。
宮城は、ようやく普通の生活に戻りつつあるものの、放射線が
気になっておるところです。

ところで、
先週、点検とオイル交換した時に、営業マンから
Ⅵトレンドラインの特別装備車が出るような話をしておりました。
やはり、気になります!
しかし、2013年頃にⅦは出る話もありますが、どうでしょう。

by ふじけん (2011-07-17 13:05) 

scotchman

先日、代車でトレンドラインに乗ったのですが、良いですね、トレンドライン。2,000回転を境にパワーが沸き上がってくるのが印象的です。アクセルを積極的に踏んでいけるのでかえってハイラインよりも運転していて楽しいです。
それに、DSGの変速タイミングもハイラインとは異なっていました。私のハイラインは比較的高回転まで引っぱろうとしますが、トレンドラインは早め早めにシフトアップしていきます。2,000回転まででどんどんシフトアップしていくので、燃費には良さそうです。
それに、足回りも柔らかめでまさにネコ脚という印象で、なかなか良かったですよ。街乗り中心なら、トレンドラインの方がハイラインよりも良いんじゃ無いかと思います。
by scotchman (2011-07-17 17:59) 

kazuo

こんばんは。
いつも楽しく拝見させていただいています♪

今日、ディーラーにゴルフとポロの試乗に行った際にセールス氏から聞いた情報です。
9~10月頃から発売となる2012年モデルですが、充実装備については、どうやらマガジンX7月号に載ったとおりに間違いないみたいです。
トレンドラインで言いますと、15インチアルミホイール、コーナリングライト・フォグランプ、本革3点セット、上級インパネ化粧パネル、コンフォートシート、12V電源ソケットが装備され、ほぼコンフォートラインの装備が奢られるようです。
価格の方は、未だ分からないとのことですが(コンフォートラインの方は、11万円アップらしいのですが・・・。)、10万円アップと言ったところではないかとのことでした。

是非とも、このトレンドラインの2012年モデルを待ちたかったのですが、値引きが渋くなるとのことでしたので、2011年モデルのコンフォートラインを契約して来ました。
by kazuo (2011-07-17 21:21) 

おかけん

ふじけんさん。
本当に、まだまだ原発、放射線、電力不足が心配ですね。(涙)
それに、まだ余震も・・・。先日、東京でも震度4の余震があり、結構揺れたので心配になりました。

さて、トレンドラインの特別仕様車の噂もありますが、私が担当セールス氏に尋ねたところでは、年改による仕様変更とのことです。
Ⅶのデビューも気になりますが、これ以上横幅が大きくなると、私の選択肢からは外れてしまいますので、モデル末期のⅥも正直気になっております。(笑)
by おかけん (2011-07-17 22:52) 

おかけん

scotchmanさん。
トレンドラインも試されましたか!(笑)
私の印象としては、ハイラインはどっしりとしたドライブフィールが魅力で、それに引き替えトレンドラインは軽快感のようなものを感じております。
足回りの違いは、タイヤの扁平率によるものかもしれませんね。
私のように、日常の足として使うには、トレンドラインは魅力的に見えてしまいます。
う~ん、やっぱり2~3日試してみたいです♪
by おかけん (2011-07-17 22:56) 

おかけん

kazuoさん。
この度は貴重な情報をありがとうございます!
トレンドライン、やはり年改による仕様変更の噂は本当だったのですね。

ところで、遂にゴルフにお乗り替えでいらっしゃるのですね。おめでとうございます!
JKさんの場合も、かなりの好条件が出てましたので、よいタイミングではないでしょうか?
減税や諸々を考慮すると、昔では信じられないほどの値引きです。
いやはや、この時代にゴルフを買われる方が、本当に羨ましいです!
by おかけん (2011-07-17 23:03) 

Cage

女子WCを見るため早起きしました。
日本おめでとうです!
ゴルフⅥ 私もコンフォート、GTI,Rと試乗しましたが
Ⅵほんと静かですよね。
Rはもうちょっとうるさくても良いかと思う位静かでした
贅沢な悩みです。
by Cage (2011-07-18 07:25) 

nakanishi

やっぱりステキですね。黒いゴルフ。
やはり、フィルム貼りは車内の温度にも影響するものなのですね。

乗り換えても性能の差を感じない。
フォルクスワーゲンの技術の賜物なのかも知れませんね。
by nakanishi (2011-07-18 15:10) 

おかけん

Cageさん。
女子ワールドカップは、残念なが観られませんでした。(涙)
このところ、ハードな仕事が続いておりますので・・・。
結果は、朝ネットを開いて知った次第です。(大汗)
本当に、やってくれましたね!

>Rはもうちょっとうるさくても良いかと思う位静かでした
>贅沢な悩みです。
ホント、贅沢な悩みですね。(笑)
シロッコRも、入念なエキゾースト音のチューニングがされているとのことですが、ゴルフRとはまた違ったりするのでしょうか?
by おかけん (2011-07-19 00:39) 

おかけん

nakanishiさん。
ウインドウフィルムですが、やはりエアコンの効率UPには影響していると思います。
特に後席のパッセンジャーにとっては、体感的にも随分違うようです。

ゴルフはⅤもⅥも基本設計は同じクルマですから、余計に性能差を感じなかったのかもしれません。
新車と8万㎞以上走ったクルマを比べて、大きなギャップがないというのは、ある意味凄いことかもしれませんね♪
by おかけん (2011-07-19 00:46) 

bkk

お久しぶりです。
益々のご活躍何よりのことと存じます。
さて、わがゴルフ・・・昨日やっと1万kmを超えました。(^_^;)
3年8ヶ月で、やっとこの距離、オイル交換も距離ではなくて、時間・・・
昨日、5時間ほど乗ってやっと達成しました。トホホ(^^)
片道2時間半でGPSレーダーから休憩を促されましたが、腰が全く痛くならず、改めてシートの良さを確認できました。
まだまだこれから、ゴルフの良さを楽しみま~す。
別件)先日、某有名車用品店でゴルフのGTIが中古車で並んでました。
思わず、ウェザーストリップを確認しました。右後ろのドアの下が、剥がれてました。どうも、右後ろが外れやすいみたい・・・。
 私独特のチェックポイントでした・・・。
時節柄、ご自愛くださいませ(^.^)/~~~
by bkk (2011-07-19 02:18) 

ま。

今さらながら記事を拝見し、やっぱり窓にフィルム貼ろうかなぁ。
などと悩んでいるま。です。汗
天窓も暑い要素なのでこの時期は閉めっぱなしです。苦笑
さて、ゴルフⅥは仰る通り乗り心地や静粛性でゴルフVオーナーからすると
「上等になったなぁ」って思いますよね。
一方、自分のクルマに乗り換えてもそれほど悔しくないのは、少々賑やかでも乗り心地が硬くてもⅥの良さがVの延長線上にある良さだからなんでしょうね。

DSGは仰る通りどんどん洗練されてきてますね。5年オチオーナーとしてはヒジョーに悔しいです。笑
by ま。 (2011-07-19 08:26) 

mitsu

>これ以上横幅が大きくなると、私の選択肢からは外れてしまいます
これはワタクシも同じ。
国民車がこれ以上大きくなると…ですよねー
(あ、日本国民車じゃないですね。爆)

Ⅵ型ならワタクシもコンフォートラインが良いかな~
あ、モチロン色はシャークブルーで♪(笑)

by mitsu (2011-07-19 11:46) 

ロボコン先生

 熟成のゴルフⅥ。トレンドライン~Rにいたるまで、どのモデルも
魅力たっぷりです。トレンド&コンフォートラインの素晴らしさは言うに
及ばず、ハイラインはシート地(スエード調)しかり、内装各所のコスメ、
なんたってTSI元祖のツインチャージャーならではの全域もりもり+
高回転一直線盛り上がりという走りの美点があります。GTIよりもフロント
荷重が50㎏も軽く、普段乗りではR、GTIに勝る回頭性が楽しめます。
静粛性だってクラウンかくやです。
 結論。ゴルⅥはどのモデルもいい!新メガーヌ、新C4もってして、今もってクラス最強。日本車しっかりしてくれよ・・・。
by ロボコン先生 (2011-07-19 20:51) 

おかけん

bkkさん。
走行1万kmおめでとうございます!
是非、益々乗ってあげて下さいませ。(笑)

ウェザーストリップ、私のも詳細に観察したら外れている部分があるのかも・・・(汗)
Ⅴのシートは非常によくできていると思います♪
私のように8万㎞乗っても、劣化した気配は感じませんから。
このⅤEのシートは、私のお気に入りのひとつでもあります。
長~く乗る価値のあるクルマですね。(笑)
by おかけん (2011-07-19 23:33) 

おかけん

ま。さん。
フィルムは、後席専門のウチの家内に言わせますと、必須条件です。(汗)
やはり、全然暑さが違うようです。
ま。さんも、生まれて来るお子様のためにもフィルムは重宝するかもしれませんね。
付随効果として、海水浴やスキーでの車内着替えの際にも、フィルムがあると外からほとんど見えないので安心です。
車内でも、オムツ替えにも便利かもしれませんね。(笑)
ただ、私の貼っているレギュラーでも暗く感じるので、夜のバック駐車は多少心配になります。この点は、バックカメラで解決しますが・・・。
もしまだ未装着でしたら、例のm氏の施行日に一緒に付けちゃいますか?(笑)

私個人としては7速DGSも魅力なのですが、湿式6速もスポーティーな味付けで好きです。やっぱり7速は低燃費指向に振っているように思います。
とは言え、年数を重ねる毎に進化は付きものですから、欲を言ったらキリがありませんね。(汗)
by おかけん (2011-07-19 23:43) 

おかけん

mitsuさん。
横幅については、最近よく利用するタワー式パーキングが狭いので、ゴルフⅥの16インチが限界なんです。ですから、ハイラインはお断りされるそうです。(汗)
とはいえ、GTIピレリや、同じく18インチのま。さん号を入れてもらえたのは不思議ですが・・・。

>Ⅵ型ならワタクシもコンフォートラインが良いかな~
>あ、モチロン色はシャークブルーで♪(笑)
おや、色はお決まりなのですね。
私は装備充実の2012年モデルのトレンドラインが気になります。
色は・・・難しいところですね。
by おかけん (2011-07-19 23:48) 

おかけん

ロボコン先生。
クルマとしては新型メガーヌやC4のスタイリングは非常に魅力的なのですが、搭載されるテクノロジーの最新性や信頼性を考えると、やっぱりゴルフに行ってしまいます。(汗)
ただ、フランスのCセグメントも、どんなものか乗ってみたいですね。

日本車は・・・どうもハイブリッドに意識が行っていて、魅力に乏しく思えてしまいます。(涙)
by おかけん (2011-07-19 23:52) 

sugarbabe

ゴルフもBMWもグレード、世代ごとにそれぞれ良さがあるようですね。
でもネットを眺めると、
低いグレードが良いようなこと言う人は貧乏人の戯言のようにけなされます。
その辺り、国産車と違うから、誤解が生まれるのかなと思ったり。
by sugarbabe (2011-07-21 17:20) 

さだ

間もなく2万kmの私のトレンドライン、この猛暑でエアコンの負荷が高いのか、一気に燃費が悪化しています。通勤ルートで、以前は20km/L超えもたびたびでしたが、このところ17km/L行けば御の字、といったところです。

前車プジョー206swは、小さく軽いボディーに1.6Lエンジンだったからでしょうか、エアコンの影響はほとんどなかっただけに、小排気量の苦しさが猛暑であらわになったのかな、という気がします。まあ、オイルもそろそろ交換しないと、という時期であることも多少は影響しているかもしれませんが。

京都の暑さは、高温+高湿度、という、まあエンジンには大変な気候だとは思いますが(笑)
by さだ (2011-07-21 21:56) 

おかけん

sugarbabeさん。
同一車種のグレード格差?については、いろいろと個人の考え方に違いもあるかと思います。
確かに、「BMWだったら絶対シルキー6」という考えの方もいらっしゃるでしょうが、私なんかは2リッターの4気筒も軽やかでパワフルで、十分魅力に思えてしまいます。
ゴルフに限って申し上げますと、上級グレードにお乗りの方がエントリーグレードに乗ったとしても、「これは十分アリかも?」と思わせる要素は十分に持っているものと確信しております。
私も国産車に乗っているときは上級グレードへの憧れが強かったので、「次に乗るクルマは、その車種の最高グレード!」なんて粋がっておりましたが、ゴルフに乗って価値観が変わった次第です(経済的理由も大きいですが・・・汗)
by おかけん (2011-07-21 23:43) 

おかけん

さださん。
>このところ17km/L行けば御の字、といったところです。
いやいや、17kmも行けば十分ではないでしょうか!
きっと1.4TSIだと、同じシチュエーションで限りなく10km/Lに近づくと思います。
私のEも、都心へ向かう渋滞が多いと、10km/Lを割りこんでしまいます。(涙)

京都の夏、きっと暑いのでしょうね。
おかけん家では、春の京都旅行の楽しさが忘れられず、事ある毎に「また行きたいね~ぇ」なんて言っております♪
by おかけん (2011-07-21 23:52) 

さだ

今日の出勤時、ちょっとエコランに挑戦してみました。

1.上り坂ではACをオフ
2.下り坂、信号などではマニュアルモードで積極的にエンブレ使用
3.ゆるい下りではニュートラルで惰性で走行
4.回転数は2000rpm以上引っ張らない
5.高速道路は走行車線を流れに乗っておとなしく(80~90km/h)

で、その結果は19.8km/Lでした(50km)最近、運転がラフになってきていたのかな、と反省です。

京都、またお越しくださいね!秋の紅葉は絶景ですが、個人的には冬の凛とした感じの京都もおすすめですよ。何せ、食べ物が一番おいしい季節ですし。

by さだ (2011-07-22 12:32) 

おかけん

さださん。
>で、その結果は19.8km/Lでした
それは凄いですね!!!
私のEでは絶対にあり得ない数字です。(汗)
私のクルマには燃費計が付いていないので満タン法で計算するしかないのですが、燃費を伸ばしながらのエコランは楽しいだろうな~ぁと想像いたします。

冬の京都、良さそうですね。仕事仲間には高校時代を京都で過ごした方も多いので、ついついいろいろと聞いてみたりしちゃいます。(笑)
by おかけん (2011-07-23 23:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。